アンガーマネジメント研修
最高のパフォーマンスを引き出す マネジメントスキル

1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメントするための感情理解教育です。

ビジネスパーソン、政治家、弁護士、医師、スポーツ選手、俳優など職業に捕らわれずに、実に様々な人たちがより良い生活や仕事、人間関係を手に入れるために技術を習得し「アンガーマネジメント」を行っています。

感情、そして特に強い感情である怒りに人の意思決定、行動は大きく左右されます。
怒りに正しく対処できなければ、組織内で不要な軋轢、衝突を引き起こし、大きく生産性を下げます。自らの感情に左右されすぎたり、正しく表現できないことで周囲とのコミュニケーションが難しくなったり、うつ状態などのメンタル不調に陥りやすくなる、とも言われています。

また、リーダーの感情表現は、周りに対する影響力が非常に大きく、リーダーが自らの怒りの感情を上手にコントロールできるようになると、組織のハイパフォーマンスにつながるだけでなく、ハラスメント等のリスクマネジメントとしても大きな結果を出すことができます。(フロリダ州立大学の調査では、威圧的な上司の元で働く部下は、そうでない上司の元で働く部下よりも、業務に全力を出さない割合が24%も高いという研究結果も出ています。)

組織全体の共通言語として「アンガーマネジメント」を用いることで、コミュニケーション能力が向上し、組織運営がよりスムーズになります。また、スタッフ各々のメンタルヘルス対策はもちろん、組織全体のモチベーションやパフォーマンス向上に役立ててみませんか?


 ≪こんな方にオススメ≫

・仕事で最高のパフォーマンスを上げるメンタルトレーニング法が知りたい
・部下やチームの能力を最大限に引き出すマネジメントスキルを身に着けたい
・気難しい上司との上手な付き合い方を知りたい

≪実施方法/料金≫

実施方法 料金(税別・交通費別)
公開開催 3,000円/人
団体開催(定員30人/回) 80,000円/回

 

 

※団体開催時、定員を超えての実施の場合は別途アシスタント料1日10,000円がかかります。
公開開催・・・一般の受講者も参加する公開講座としての開催になります。
詳細はお問合せ下さい。

お問合せはこちら

アンガーマネジメントについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。>>>日本アンガーマネジメント協会HP